Home > 趣味 > 芸術・アート Archive

芸術・アート Archive

『リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝』を観てきた

国立新美術館でやっている『リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝』に行ってきました。

 

死の勝利.jpg

京都にも巡回してくるので別に東京で見る必要はないかなーと思っていたのだけど、

まだ一度も国立新美術館に入った事がなく行ってみたかったのと、

巡回先にはこない展示があると twitter で教えてもらったのもあって、せっかくなので観てきた。

Continue reading

『エヴァンゲリオンと日本刀展』に行ってきた

先日、岡山は備前長船刀剣博物館で開催されている特別展『エヴァンゲリオンと日本刀展』に行ってきた。

タイミングがあったら行こうと思っていたのだが、偶然 岡山に行く機会が訪れたのは僥倖である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう満足度120%な感じの熱い、ある意味では頭がおかしいとしか言えないレベルの展示が目白押しで超良かった。

7月14日からやっているのだが、9月17日までという意外に長い期間の開催になっているので、

エヴァ好きの人も刀剣好きの人も是非行くと良い。

 

俺はエヴァも好きだし刀剣も大好物です!

Continue reading

ギリヤーク尼ケ崎の大道芸を見てきた

GWの話しなのだけど、ギリヤーク尼ケ崎の大道芸を見てきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

俺と同世代くらいの人はそんなに大道芸見る機会がないんじゃないかと思う。

俺が最初にみたのは 高円寺でやっている『高円寺びっくり大道芸』というイベントだったんだが、大変おもしろかった

 

とはいえ ここ2年、そういうのを見掛ける事はなかったんだけど、友達に誘われてGWに丸山公演で演られていた ギリヤーク尼ケ崎さんの大道芸を見てきました。

Continue reading

井ノ上豪さんの個展に行ってきた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週末にイラストレーターの井ノ上豪さんの個展に行ってきました。

 

3年ほど前に、神戸の海岸通りにあるレトロビル『海岸ビルジング』内の雑貨屋さんでシールを見かけたのが、このイラストレーターさんを知ったきっかけなのだけど、

何度も個展にいこうと思いながらも男性客が少なそう…という印象から二の足を踏んでいたんだけど、今回やっと個展に行く事が出来た。

 

右の写真は在廊されていた井ノ上さんに描いていただいたアリス風の似顔絵。

マッドな帽子屋です!

 

ちょっと男前になりすぎてる感じがなくはないんだけどw

でも特徴捕えてて、でもこんな髭面でもアリスの雰囲気を壊さないマッチングでいい感じ。

写真たてにいれて飾る予定。

Continue reading

東京庭園美術館に行ってきた。

今回の上京の道程で、東京庭園美術館に行ってきました。

ここは目黒駅からちょっと歩いた所にある広い庭園付きの美術館で、元は朝香宮様が住まわれていた由緒正しい建物です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段出してるサイズだとイマイチだったので、大きいサイズで貼ってみた。

 

年末から建物の保全等の為に工事が行なわれるんだけど、遺跡が出たりなんやらで3年程かるようで見納めといった所。

また普段は美術品の展示を行なう美術館なわけだけど、今回は建物そのものの公開が目的な為写真撮影が可能。

また、3年分の見納めという事で普段公開されていない部分も見れるようでさらに楽しみが増している感じですね。

東京都庭園美術館:東京都庭園美術館建物公開 関連イベント

 

お昼をちょっと過ぎたくらいから前日泊めていただいた さきさんと一緒にぶらぶらと写真をとりつつ探索しました。

(記事内でそれっぽい感じに書いてるけど、あんまり真面目に解説読んでないので、察してください。

Continue reading

「アルフォンス・ミュシャ展」を見てきた

なんだかんだで、どこそこ行った系の記事に戻るタイミングが見出せないんだけど、

書かないと開催期間が終わっちゃいそうなので、ちょこちょこ書いていきます。


先日TVでCMやってるの見かけて開催を知ったので、友達誘って堺市に来ていた生誕 150 年記念アルフォンス・ミュシャ展を見にいってきました。

堺市は元々ミュシャの常設展示をやっている堺市文化館があったりと、ミュシャのコレクション所蔵が多い地で、今回は早起きして、展示を両方まわろう といった感じでした。

博物館の方は朝のうちはまだすいてたけど昼には混んでたので、連休いく人は気をつけよう。


ミュシャ展は天保山サントリーミュージアムと京都駅美術館で開催されていた時にいっているので3回目。


そういえばサントリーミュージアム閉鎖しちゃったらしいね。

アクセスはよくないけど、場所は好きだったんだけどなぁ。

Continue reading

中島潔の襖絵展

中島潔という画家が好き。

以前、京都駅の伊勢丹にある美術館『えき』にて、中島潔さんの個展があって初めて生の絵を見た。
それまでは『うめ吉』と画家の存在だけは知ってた。

それは親父が読んでた水島新司の『あぶさん』って漫画に、居酒屋の常連として画家その人が出てくるからだったんだけど。
まさか、子供の頃読んでた漫画に出てきてた人が実在の人で、こんな素敵な絵を描く人だとは思わなんだ。

という事で、
Exif_JPEG_PICTURE
もう1ヶ月以上も前だけど、清水寺でやっていた襖絵展に行ってきたのでした。

Continue reading

再興第90回 院展

日本画にはそこまで興味が無かったりもしますが、やはり秀逸な絵が集う場となれば見てみたいとは思うものです。

視線から端がはみ出る程の大きな絵も多々あって、見ごたえがあります。

やはりこーゆーのは画集や絵葉書やポスターなんかじゃなくて、実物で見ないと残るものがありません。

数百点の中から特に6点ほど気にかかるものがありました。

その辺の話を書いたところで、結局行って見てくれないと何も伝わらないだろうなぁと思います・・・。

でもまぁ、誰か院展を見た人が目にしてくれたらというのと、自分の記録の為に書きます。

Continue reading

愛のシャガール展

いやーもう、なんかよくわからんかったよ・・・orz

自分は写実派やら印象派が好きで、抽象画とかの類はわからんのですが・・・。

シャガールってどこに位置してんのかいまいちわからんのよねぇ・・・。

Continue reading

ルオー展

元々抽象画は苦手な絵の部類に入るんだけど、せっかくチケットもらったのでって事で行って来ました。

誰か暇なヤツ誘って行きたい所だったけど、行くことに決めたのが前日の夜なので時間がなかった。

といっても、人と美術展行くと顰蹙買うからできるだけ行かないけど。

世界的なルオーコレクションを誇る出光コレクションの主催。

でも、実はジョルジュ・ルオーなる人を知らずに今日は見に行きました。

だって抽象画興味なかったし・・・。

Continue reading

ミヒャエル・ゾーヴァ展

美術館。

ココしばらく行ってなかったけど、やっぱりいいものです。

京都の美術館情報を回してくれるメルマガかなんかないかなぁ。

Continue reading

中島 潔の世界展

京都駅ビル内美術館「えき」で中島潔展をやっていると友達に聞いたので、行ってみた。

やはり素敵な絵を描く人だ。

Continue reading

Index of all entries

Home > 趣味 > 芸術・アート Archive

Search
Feeds
応援

Return to page top