Home > > 九份への長い道のり。 - 台湾旅 2日目2

九份への長い道のり。 - 台湾旅 2日目2九份への長い道のり。 - 台湾旅 2日目2

  • Posted by: tyoro
  • 2013年5月 6日 04:05

さて2日目は九份へ行く日と決めている。

DSC_0511.jpg

 

faaにバスがあるって言われたんだけど、chankさんが書いてた電車で行くルートだと駅弁が食えていいなーと思ったので電車で行きたい。

台北駅で九份への特急チケットを買って 1時間でさっくり行くんや!と息巻いて朝市を後にした。


特急チケット

こちらでは特急は『自強』と書くのだが、乗車券+特急券のシステムではなく、乗車券自体に値段の差がある形になっている。

DSC_0508.jpg

chankさんの台湾メモを参考にして行こうとしたんだが、改札前で見付けた自動券売機には座席や路線を指定するようなインターフェースが無く、路線検索に使うように書かれてたアプリはiOSアプリで使えず途方にくれていたら、浮浪者っぽい感じのおっちゃんが何とか身振りだけで教えてくれた。

なんか後から調べた所だと 席指定じゃなければ無席の券として買えるっぽくて、向こうの暗黙の了解的に無席でも指定席の客がいなければ とりあえず座ってていいらしい。

 

おっちゃんの案内でホームに向かうわけだが、途中で何か言いだして よく分からんかったが どうやら100元くれ みたいな感じっぽい。

微妙な空気になったが、一人50元ずつあげるにしても日本でペットボトル1本の150円だし、まぁ根気よく教えてくれたお礼と考えればいいかと 揉めるの面倒なのであげたが何か敗北した気持になった。

多分、行きたい場所と人数と自強って書いた紙持って、駅員に渡すのが一番確実なんだろうが。

 

まぁ旅日記が全部終わったら、九份への電車での行き方とiOSとAndroidの路線検索アプリの使い方をまとめた記事書いてリンクここに置くわ。

ちなみに我らが買った自強(無席)は76元で、指定席だと80元、区間(鈍行)だと49元で乗れて、帰りに EasyCard(Suicaみたいなやつ)で乘ったら46元とかだった。

 

乗車、そしてどこか知らない場所へ。

教えてくれたホームに来て、路線図で九份の最寄り駅である『瑞芳駅』がある事を確認する。

しかしイマイチどれに乗ればいいのか分からず、来た電車に乘ってしまう。

どうやら せっかく特急乗れるチケット買ったのに、鈍行に乘ってしまった模様。

 

ただ特急は35~40分くらいで着くが、鈍行でも49~55分くらいで着のが 落としてきたAndroidアプリで判明したので、そのまま乘っていたら、違う所に着くorz

 tw10map.gif

着いたのは我々が向かっていた『瑞芳駅』のある宜蘭線ではなく、縦貫線の『基隆駅』。


どうやら2つ前の駅の『八堵駅』が分岐駅だったらしく、最終的に違う方に分岐する電車に乘っていたという問題である。


すぐに折り返して『八堵駅』で降りて改めて『瑞芳駅』に行く電車を待つ。

ここは特急が停まらないので、乗りたかった自強が颯爽と走り去っていくのを眺める。

DSC_0513.jpg

ちなみにこの写真の下にうつってるおじさんは、我々の目の前で足を蜂に刺された。

 

無事に来た電車にのり、3駅で『瑞芳駅』に到着する。

長い...長い道のりだった...がまだ終わってません。

 

バス

『瑞芳駅』から九份へはバスがけっこうな本数出てる。

とりあえず駅前のバス停でバスを待つわけだが、これに乘っていいんだか悪いんだか...

バスの上に書かれてる行き先表示は『基隆←→金瓜石』みたいになっててどっち行くんだか分からない。

しばらく悩んでると、台北から九份に行く時のバス1062が来たので、とりあえずこれに乗ればいいか...っと乗ろうとしたら九份はこっちじゃねぇと運転手に教えられて指さされた方へ歩く。

 

帰ってから調べた感じだと、駅前のバス停っぽい所の反対側の赤い看板のスーパーあたりに前は逆行きのバスが停まってたみたいなんだが、俺らが居た15~20分ほどの間に反対側のバスは一切停止しなかった。(誰も待ってなかったから?

んで駅前の道をずっと、出て左側の方に進んでいくと150mくらい行った所に別のバス停『地政事務所』ってのがあって、そっちで皆待ってる。

交通の事情で道幅の狭い駅前のしかも停まるスペースの無い反対側にバス停まらなくなってるとかなのかなー。

 

まぁとりあえず乗れたーっと思ったら、今日同じく九份行くって言ってた とらさん一行がバスに乘っていた。

どうやら台北から九份行きのバスとして乘ったらしく、俺らが 長時間迷ってバスを逆向けに乗ろうとしたりで時間浪費した結果として同じバスに乗る事になったという何か奇跡的なタイミングだったw

ちなみにバスは15分に1本出ていて、台北からだと102元、瑞芳からだと15元で九份まで行ける。

 

 

しかし最初っからバスに乘ってりゃすんなり来れたのに、俺が我侭言った所為でfaaには大変時間を浪費させてしまって申し訳なく思うわ...

まぁなんか色々アクシデントあった旅の方が思い出に残って面白いって言ってくれたけども。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://txt.tyo.ro/mt/mt-tb.cgi/1686
Listed below are links to weblogs that reference
九份への長い道のり。 - 台湾旅 2日目2 from tyoro.txt

Home > > 九份への長い道のり。 - 台湾旅 2日目2

Search
Feeds
応援

Return to page top