Home > ハードウェア > | 雑記 > WP端末を買おうと思いながら計算していった

WP端末を買おうと思いながら計算していったWP端末を買おうと思いながら計算していった

日本語対応されたWP端末を待ってはや1年。

やっとIS12Tが発売されるに至りましたね。

開発環境弄ったり弄らなかったりしてるんですが、早く手元に実機が欲しい所です。


しかしまぁ、いかんせん本体代金が高かったり、運用コスト自体も上がってしまったりで厳しい。

今必要なものや、削れない条件などを考えながらちょっと試算してみました。


※追記した


状況

  • 現在 au ガラケー1本。
  • 電話番号を残したい。
  • 出来ればメアドも残したい。(受信を転送できれば送れなくてもいい)
  • WP7.5 端末にしたい。
  • 出来れば荷物を増やしたくない。

お財布ケータイとかは別にポイントカード使ってるくらいで執着がない。

ただ、 view Suica 作ったので、使えるなら mobile Suica 使いたかった。


選択肢

  • IS12Tを買う。
  • auを通話だけにして、他端末(OMNIA7等)を買って、適当なsimを指す。


(MNPするとメアドが死に、メール転送して塩漬にすると電話番号が死ぬ。)


現在の支出

ガラケーau1本

  • プランSSシンプル:980円
  • ダブル定額(満パケット):4410円
  • EZ Win:315円
  • ez navi:210円

総額:5915円


なお誰でも割りの加入月数39ヶ月な為、解約時は違約金9800円がかかる。


試算

IS12Tを買った場合

  • 一括価格:7万3500円(頭金0円)
  • 毎月割:月々1600円
  • 実質負担:3万5100円(2年利用時)
  • ISフラット:定額5460円
  • プランSSシンプル:980円(プランFシンプルだと1000円の無料通話なくなって-200円)
  • IS NET:315円

総額:6755円

・評価

現在から850円の増額。

毎月割があるので月々の支払い自体は750円の減額だが、単純に端末代の支払いがキツい。


なお10月から3日間で300万パケット(375MB程度)以上の利用で通信速度に制限がかかる。

(現在ガラケーの利用で月30万パケットくらいなんだが、スマフォつかうとどうなるかなぁ)


価格は新規・機種変の価格だけど、MNPで買えば1万5千ほど引かれるのも気になる所。


(ってか何故かAmazonに5万の白ロムあんだけど何だろう、、、


他の端末を買う場合

OMNIA7:輸入で25000円前後。

(世代的には多分Mangoの次世代は乗らない)

  • U300の場合:29800円/年(月平均2480円)  max 300Kbps
  • イオンsimの場合A:980円/月  max 100Kbps
  • イオンsimの場合B:2980円/月  max 400Kbps
  • イオンsimの場合C:4980円/月  max Mbpsオーダー

この辺のMVNO回線はiOSとかWP7とかで使えないと言われたりしたので、だめっぽい感じでもある。


またWiFi運用にした場合は。

  • e-mobile+GP02:キャンペーン価格だと端末代込みで月額2900円程度
  • WiMAX+WM3500R:3880円/月  契約と同時購入で端末2,800円等

参考:下り最大42Mbpsの「Pocket Wi-Fi(GP02)」が月額実質2000円台に、本体代も込み - GIGAZINE



問題点として、俺の行動圏内で入るのかどうか、e-mobileはBプランだとポート制限が厳しいというのがある。

ついでに書いておくと日本通信はIPが定期的に変わるらしいのでIRCerとして論外。



結論

何かしら前提条件を曲げよう。



・追記

 このノリでauを通話だけにしてwifiルーター運用にした場合の試算だしてたんだけど、IS12Tが凄い速度で値下がってるし なんとかなりそうな感じしますね。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://txt.tyo.ro/mt/mt-tb.cgi/1214
Listed below are links to weblogs that reference
WP端末を買おうと思いながら計算していった from tyoro.txt

Home > ハードウェア > | 雑記 > WP端末を買おうと思いながら計算していった

Search
Feeds
応援

Return to page top