Home > 京都 > | > 第5回伏見の清酒日本酒祭り きき酒会ほか

第5回伏見の清酒日本酒祭り きき酒会ほか第5回伏見の清酒日本酒祭り きき酒会ほか

  • Posted by: tyoro
  • 2011年4月 8日 22:15
  • 京都 |

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月の連休中、お酒を飲みにうろうろしてたのでその時いったお店とかの話しをちらほら。


日本酒バー よらむ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


まずは連休前の金曜日、遠方より友人きたるまた楽しからずや という事で関東から遊びにきていた(避難にあらず)友達とお酒をのみにいってた。

場所は京都の日本酒バー『よらむ』

イスラエル人の店主が拘りの熟成酒を出しているお店で、生原酒とかに拘っている日本酒バーは全国にあっても、

ここまで熟成酒に拘って、また自分で熟成させている日本酒バーは有数なんじゃないのかな。


よらむさんのお話をもっと聞きたかった感じだけど、その時はテーブル席だったのであまりお話はできなかったな。


第5回伏見の清酒日本酒祭り きき酒会

ここがメインのお話(?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場所は伏見区は御香宮神社の敷地内で行なわれていました。

入ってみるとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本酒がずらーーーーーって並んでて、これらを試飲していく感じなのだけど、他の試飲会は普通に注いでたんだけど、

なんとここはスポイト!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポイントで酒を御猪口に注いで飲むとか、さすがに人生で初体験だったw

おもしろいのが金箔いりの酒(上の写真)とか、スポイトに金箔もすいすい吸い込まれてくw


繊細なやつは1回分じゃわからないから、2~3回分そそいで口に含んでみたり、みたいな感じではあったけど

もの自体が大きいからか、スポイト1回分でもけっこう味や香りが分かるもんだね。


2会場で計30種くらいを飲み比べましたが、最終的にはこれ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黄桜の『生酛山廃』が好きだった。


ここへきて黄桜かよとか言われそうだけど、まぁ山廃好きだし美味かったんだもの!


あと気になったので言うと、小正酒造さんの『甕壷ねかせ貯蔵熟成 うなぎの寝床』

全体的に唯一すげー色のついた酒で、まぁ熟成酒です。

しかもこれ焼酎っぽいんだけど、なんであそこにあったんだろう、、、


鳥せい

その後は移動してお土産を買いつつ鳥せい本店へ。

鳥せいは名のごとく、京都にある鳥料理を主軸にする居酒屋(?)みたいな感じのお店なんだけど、

なにより熱いのは神聖酒造さんの蔵の1棟を改造してる店舗で、当然の事ながら神聖の美味い酒が比較的安価に楽しめる!

そしてメシもうまい!


定食とか色んなメニューが揃ってはいたんだけど、我々はガンガン一品ものを頼みまくりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは竹酒、徳利側もまるまる竹を使っていて、竹の温度管理が手間なのでちゃんとした状態のはあまりないらしい。

良いよ!

あと原酒が安くで飲めるのが魅力的!

1000円札1枚だけもってふらっといきたくなるね(休日は超混んでるだろうし、ふらっとはいれないけど!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


とてもダメな感じで素晴しい空間ですね!!!


「蒼空」醸造元 藤岡酒造さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、藤岡酒造さんの蔵見学をしようと行ってみたものの、鳥せいで長居をしすぎたのか時間切れ(´・ω・`)

とはいえ、試飲みたいなのはできるので、そちらでも色々いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おでんのいい香に耐えつつも、鳥せいでの食べすぎで何も入らなさそうだったので諦め。

山田穂のおりがらみ(にごり一歩手前みたいな)が美味しかったですねぇ。


宅飲み1夜目

このあとは解散して駅でお見送りしたりしつつ、京都駅のカフェでちょっと休憩。

そして三宮のかじさんちにお邪魔して、ちょっとした宅飲み。

オイル煮

かじさんちのオイル煮はマジで絶品ですね。

オイル煮 バゲット乗せ

バゲット乗せ!!


ふくふく

この時頂いたお酒は宮城県ははさまや酒造の『ふくふく』と『こんこん』。

優しいふくよかな香りと、深い味わいなお酒でとても美味しかった。


のだけど、水を全然飲まずに、酒だけ飲んで1日過ごした所為で僕は泥のような感じになって力つきて寝た。

(他の二人はこの後、おいしい和歌山ラーメンの店にいったのでうらやましかー。



サントリー 山崎蒸溜所

朝は三宮のホテルピエナまで朝食バイキングを食べにいきました。

お昼過ぎには京都方面に戻って山崎蒸留所へ!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここにくるのは3年ぶりかな?

前回は普通の無料の見学コースをまわっただけだったんだけど、今回は有料のテイスティングコースに参加してみました。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんとロビーで写真とってるだけでも楽しい空間で、カメラが新しくなってから来れたのはほんとに嬉しいね。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テイスティングコースはこんな感じ。

山崎、白州、マッカラン、ボウモアを飲み比べて当てる感じ。


初心者だし最初はそんなん出来るかよーと思ったんだけど、実際に香を嗅いでみてビックリ。

ほんと全然特徴が違うもんなんね。

ボウモアの圧倒的なスモーキーさとか、マッカランの若草のようなさわやかな香りとか。

また加水した時に拡がる香りや味もおもしろい。


そして飲み比べてもやっぱり俺は飲みなれた山崎がいいやねw


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後は氷をいれて、用意されたプレミアムソーダを使ったハイボールの作り方講座とか色々。

最後に残った山崎1杯は好きな飲み方で~ってなってたので、俺はロックでいただきました。

(あまり飲めないので、残した人からも貰って結果4杯のんだ。


ウィスキーもいいね!



その後は一部解散の流れの前にロビーの試飲コーナーで有料試飲とかしてわいわいがやがや。

いい空間だなぁ。


宅飲み2夜目

さて再び三宮に戻って、とりあえず腹拵えにカツ丼を戴く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふわとろでまじうめぇわー。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再びかじさんの手料理と共に美味しいお酒に舌鼓。


前日に飲んだ「ふくふく」「こんこん」に、うなぎの寝床やら他の酒も楽しみつつ、ボードゲームしたいして過しました。

(7wondersやったけど超おもしろかったっす!


HUB

次の日は脱出ゲームに参加してて、無事脱出したお祝い(と脱出できなかった人たちの残念会として)梅田のHUBに行きました。

開店と同時に入って、遠征勢の電車の時間まで宴会してた感じ。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タワービールってのがあるんだけど、これだけで4~5杯分くらいはあるので数人でシェアして飲むにはマストな感じですね。

最終的に5~6本くらいいった気がする。


フィッシュ&チップスうめぇ。


キリンケラーヤマト

番街編だけど、翌日(平日)に関西にきてたukstudioと飲みにいきました。

総勢10人ちょっとでけっこう大所帯になった。


第3ビルの地下で、梅田からはそこそこ歩く感じ。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

色々とビールが揃ってて料理も美味しくていい感じ。

これを最後にしばらくは休肝日です>、<


最後に

お酒の飲みすぎは健康に影響を及ぼす可能性がある為、くれぐれも飲料は適量に抑えましょう。

ちょろとの約束だよー。

Comments:0

Comment Form

Home > 京都 > | > 第5回伏見の清酒日本酒祭り きき酒会ほか

Search
Feeds
応援

Return to page top