Home > old_blog > いい加減、JR叩きうぜぇ!

いい加減、JR叩きうぜぇ!いい加減、JR叩きうぜぇ!

  • Posted by: tyoro
  • 2005年5月 9日 01:21
  • old_blog

事故から数日経ちました。ニュースを見ていると・・・

「ゴルフの後宴会を行い、皆さんでビールを60本飲まれてました」「ボーリーングに行っていた社員は事故のことを知っていた」「今日、オーバーランが○本起きました」

「事故の2日後に韓国へ旅行へ行っていた社員が居ました」

・・・社員がプライベートでレジャー楽しんでる事なんてどうでもええっちゅうねん('A`)





事故起こしたのはJR、それに当日にボーリング行ってたつーのが不謹慎だっつー意見もわかる。

でも、休みの日(時間)に担当部署の違う人間が何しようが勝手やんけ・・・

責任者(運転手)が死んだからゆーて、とりあえず世論の攻撃の矛先になるような対象をつくろうとすんのもいい加減辞めて欲しい。

構成員ではなく、問題あるのはその事故が発生するような構造を作ったり放置した上の人間だろうに・・・

むしろ、事故車の運転手を含めたJRの平社員・全員被害者だ・・・



なんて思うのは、身近な被害が無いからなのかもしれないけど、それでも最近のマスコミのJR叩きは、うざいくらいにやりすぎだ。

きっとマスコミは「遺族としてTVに出てくれないか?」とか交渉して、断られると「死んだ家族の事を悔しいと思わないのか?」とか言って傷をえぐったり、

死んだ運転手の親の元へ行って「あんたの息子が人様の人様の命を奪った」とか言って攻めたりしてるんだろうなぁ。

普段は記事にならないようなオーバーランを騒ぎ立てる影で、マスコミに語られないところでは、1遺族に二人の遺族担当が付き、遺族の方に「お世話になった方」として親族に紹介されて感謝されてる例もある。

JR西日本全てが攻められるべき対象でないことを、放送するマスコミが見られないのは非常に残念なことだけど、それはまぁどっちの放送が金になるかということなんだろう。

「営利優先が招いた事故」だと騒いでいるマスコミが、結局のところで営利優先なんだから、救えねぇ。



こんな騒ぎばかりだと、ほんとに資本主義に嫌気が指して、とうとう共産主義っていいなぁと思い始めるけど、共産主義のダメな所を知ってると、こんな資本主義でもマシな気がして結局あきらめる。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://txt.tyo.ro/mt/mt-tb.cgi/806
Listed below are links to weblogs that reference
いい加減、JR叩きうぜぇ! from tyoro.txt

Home > old_blog > いい加減、JR叩きうぜぇ!

Search
Feeds
応援

Return to page top